ふりはた綜合法律事務所ブログ

ふりはた綜合法律事務所の日常をつづる弁護士日記

2014年 新年に思う

2014年 新年に思う

新年明けましておめでとうございます、本年もよろしくお願い申し上げます。

昨年末、日経平均終値16291円31銭と6年2月ぶりの高値をつけました。

アベノミクスの効果が出ていると思われますが、経済紙誌での今年の予想では(いつもの通り)楽観論と悲観論が紹介されていますが、概ね景気は回復傾向との楽観予想が優勢のようです。

ただ、日経ビジネス2014.1.6号の「THE100  2014年日本の主役」特集に気になる記事がありました。

この特集は、各界などの今年期待できる人物100人を選び、その人物を良く知る人が人物の功績や優れた点を紹介するものですが、番号52の日銀黒田東彦総裁の紹介欄はまったく違ったものでした。

ジムロジャースなる投資家が黒田総裁を紹介している内容ですが、その部分を引用しますと、「ミスター黒田が行っていることは近い将来日本にとって致命傷になるだろう。巨額の債務と人口減少この二つの大きな課題を抱えながら市場に無尽蔵に資金供給することが何を意味するものか。これまでの歴史の中で、量的緩和策が中長期で有効であることが実証された例がない。このままでは、日本は必ずハイパーインフレに見舞われるだろう。通貨は大幅に下落し、金利は急上昇する。私は忠告したい、これから20年のうちに多くの人が黒田のやったことが間違いであったことに気づくだろう。」とし、無制限の金融緩和政策を危険な賭けとして警告しています。

近未来はとりあえず晴れ、しかしのち雨ということになりそうですが、今年は、先の危険を読みつつも、当面の経済が好調であること歓迎し、その波に乗って前向き、楽観的に進もうと考えています。

投稿者 ふりはた綜合法律事務所 | 2014年1月 6日 12:59

プロフィール

ふりはた綜合法律事務所

〒514-0009
三重県津市羽所町700番地 アスト津8階
TEL. 059-223-0012 0120-21-3410
(法律相談受付専用ダイヤル)
FAX. 059-223-0026

テーマ
最近の記事

RSS

本サイトキャプチャー

本サイトはこちら